婦人

1つで多様な可能性

注射

ヒアルロン酸は注入するだけの施術にも関わらず、肌のたるみやしわの改善、胸を大きくするなどの効果が期待できるため人気を集めている施術の1つのです。心斎橋のクリニックで安心して施術を受けるために、ヒアルロン酸の質や衛生面の方針などを確認することも大切です。

詳細を読む

メスを使わない

美容整形

まぶたの悩みを解決

一重まぶたや奥二重は、目元のコンプレックスになりがちです。このようなまぶただと、どうしても目元が腫れぼったい印象になり、目自体も小さく見えてしまいます。パッチリとした目元になりたいと、二重形成の美容整形を考える方も、多いのではないでしょうか。ただ、美容整形と聞くとメスを使う大掛かりな手術というイメージがあり、恐怖や抵抗を感じる方も多いようです。このような場合に、おすすめしたいのがメスを使わないプチ整形です。埋没法というプチ整形は、メスを使わず二重のラインを作れます。まぶたの皮膚を特殊な糸で固定し、二重のラインを形成するのです。このプチ整形を受ける事で、ナチュラルな二重まぶたとなり、まぶたの悩みを解消出来るでしょう。

傷跡が残らない

プチ整形の埋没法は、傷跡が残らないという点がメリットです。二重のラインを作る美容整形には、大きく分けて2つの種類があります。1つはメスを使わない埋没法です。もう1つはメスで皮膚を切開し、ラインを形成する切開法という術式です。切開法はまぶたの皮膚を切開し、余分な脂肪を取り除いた上で縫合するという施術を行います。皮膚を切るのでくっきりとしたラインとなり、しかもそのラインは半永久的に消えません。ただ、皮膚を切開するという施術を行う以上、傷跡が残るというリスクはあります。切開法に慣れていないなど、未熟な医師が施術を行った場合、傷跡が残るだけでなくラインがガタガタになるといった、失敗も起こりやすいようです。一方、プチ整形である埋没法は、糸で皮膚を留めてラインを作るので、傷跡が残るという事はありません。失敗が起こり難いという点は、プチ整形のメリットと言えるでしょう。

臭いの根本から

脇を見る女性

ミラドライはメスを入れることなく臭いの根本から解決できる、人気のワキガ治療方法です。ミラドライに興味がある方けど踏み切れない方などは一度クリニックでカウンセリングを受けてみるのがおすすめです。治療を受ける場合には信頼できる医師を選ぶのがベストです。

詳細を読む

整形で人気の方法

体

脂肪吸引は名古屋の美容外科でもできます。部位ごとに要らない脂肪を取ることができるので、ダイエットにもなります。整形の一つとして、最近とても人気となってきており、食事制限や運動をしなくて済むところが楽です。

詳細を読む